トリミングでサッパリしてきました。

2009.07.30 Thu

今日は2時過ぎという一番暑いさなか、ネオさんのトリミングに出かけました。



疲れちゃったのか、いつもだったらカリカリやってしまうリボンの存在も気にせず・・・


帰宅早々、寝ました(笑)






愛用しているラファンシーズのクリアフェイスと、1年経って消臭効果が著しく低下したマナーポーチ、毛先が広がってしまったので歯ブラシも新調しました。

以前は涙やけで随分悩んでいましたが、手作り食にして数ヶ月経ったらあまり気にならなくなりました。
今では「濡れてるな〜」と思ったら、ティッシュで押さえ拭き、ちょっとカピカピしたらクリアフェイスで拭うと簡単に綺麗になるので、これで2本目です(それでも半年はもちました〜)。

おうちでも、こまめに綺麗にしてあげたいものです


そしてもう一つ。届くのは一か月後になりますが、ちょっと衝動買いしたものが・・・。
だって、ネオさん。ダイエット成功したものの、一緒にお買い物していると重いんだもん〜・・・って、なんだか分かります〜?( *´艸`)ウフフ。

  1. 2009/07/30(木) 21:32:28|
  2. ネオさんのこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2009アメリカ旅行5日目(セコイヤ国立公園〜ヨセミテ国立公園へ)

2009.07.29 Wed

5日目
朝まだ暗い時間、4時半には起床し、テントを撤収。
5時過ぎにセコイヤ国立公園を出発して、次なる目的地ヨセミテ国立公園に向かいました。

9時前には南のエントランスに到着・・・と言っても、メインはバレーになるので、そこまではしばらく車を走らせねばなりません。



氷河によって削られてできた、ヨセミテバレー。
トンネルを抜けて目にするその風景には感動です。











ロッククライミングで人気のエルキャピタン(谷底からは1095m)。
ふつうは2,3日かけて登るんですって。


















アメリカ最大の落差を誇るヨセミテ滝。
真夏には水量がなくなり、秋には完全に枯れてしまいます。
夏休みを7月の初めに取ったのは、水と緑が美しい時期にヨセミテに訪れたかったからなのです。



マーセド川、穏やかに流れています。



さて、このあと標高2199mのパノラマ展望台、グレイシャーポイントへ。
目の前にはハーフドーム、眼下にはバレーが広がります。
見る角度によっては、堂々とずっしりした感じだったり、横から見る姿はひよこみたいで可愛かったり^^。とにかくカッコいいのです。



4、5年前に一度登ったことがあるので、今回は2回目。標高差は1400mで、往復12時間程歩かなければならないのが大変です。




バレー内は、お食事するところが豊富にあるので困ることはありません。
この日はカリービレッジのバッフェにしました。
キャンプ中は野菜不足だったし、思いのほか寒かったせいか、2人とも風邪気味。
たっぷり食べて翌日に備えます。



さて、ようやくキャンプから解放・・・と思いきや、この日はカリービレッジのテントキャビンです
キャビンの前には、やっぱりベアボックスが。
夜中もクマを追い払う銃声が聞こえていました・・・。



この室内、ギシギシ鳴るパイプのベッドに薄い毛布。
さながら野戦病院のようです(笑)



さて、翌日は4時半出発でハーフドームに登ります!
体調は二人とも絶不調・・・。どうなることやら・・・。


長くなりました。お付き合いいただきありがとうございます!
まだまだ続きます・・・。



  1. 2009/07/29(水) 19:19:07|
  2.  ・2009アメリカ旅行(セコイヤ・ヨセミテ国立公園)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

冷しゃぶ定食。

2009.07.29 Wed

こう暑いと、冷たいおかずが進みます。

冷しゃぶは、ゴマだれで食べるのが大好きです。


  1. 2009/07/29(水) 19:07:35|
  2. おうちごはん|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ワッフルな日曜日。

2009.07.26 Sun

旅行中は、よく朝食にワッフルを食べていたけど、そういえば家にもワッフルメーカーがあったな〜と思いだし、今日の朝食はワッフルに!



プレゼントで頂いたものなので、型がハートっていうところがちょっと恥ずかしいのですが・・・
バニラホイップとイチゴジャム、粉砂糖・・・って、朝からアマアマです。

先週からほぼ毎日、5時過ぎにお散歩に出ていたんですが、今日はちょっと寝坊気味で、6時過ぎに出かけました。
6時だとすっかり明るいし、だんだん暑くなってきているので、夏場の散歩は6時前がベストだな〜と思いましたが、久しぶりに朝からお天気が良かったので、気持ち良かったです。

暗いんですけど、いつも凛々しいネオさん。ちょっと可愛く写っているので・・・って、私だけの自己満足です、ハイ。

  1. 2009/07/26(日) 10:24:20|
  2. おうちごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2009アメリカ旅行4日目(セコイヤ国立公園)

2009.07.24 Fri

4日目
明け方、ちょっと夫が出かけたので私一人で火を起こしていると、道路をはさんだキャンプサイトで熊の気配・・・。



ベアボックスをガタガタやっていたので、「こっちに来ませんように〜〜!」と念じていたら、いつの間にかいなくなっていました。

朝食を終え、相変わらず森の中へ足を運びます。




一時間ほど歩くと、セコイヤが群生しているんですが、太さは中くらい。
なんだか、もう十分セコイヤは満喫した感があります^^;

キャンプサイトのすぐ脇に、川が流れているので、夫は釣りにチャレンジ。
キャッチアンドリリースが基本ですが、キャッチできなかったようです・・・。



結構ワン連れの方が多くて、ワンコを見るたびに「ネオは今頃何しているかな〜」と、そんなことばかり言っていました。



そうそう、キャンプ場にシャワーが付いているといっても、すごく簡単なもの。もし機会がって行かれる方は、是非ビーチサンダルのようなものをはいたまま、シャワーを浴びるとよいと思います。裸足になるのはちょっと・・・な感じです^^;

10分3ドルなんですが、クォーターを12枚入れないとならない不便さは、どうにかならないものでしょうか。

さて、5日目はいよいよセコイアを離れてヨセミテ国立公園に向かいます。


長くなりました。お付き合いいただきありがとうございます!
まだまだ続きます・・・。



  1. 2009/07/24(金) 06:19:35|
  2.  ・2009アメリカ旅行(セコイヤ・ヨセミテ国立公園)|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:4

Grandciar葉山庵(みなとみらい)

2009.07.21 Tue

今日は結婚記念日なのですが、連休最終日の昨日、一日前倒しで食事に行ってきました。



注文したのはデジュネB、神奈川・福島コラボスペシャルメニューです。
<前菜>
三浦地鶏と福島産冬瓜の低温調理 胡麻味噌風味
<スペシャリテ>
フォアグラの茶碗蒸し トリュフの香り 
<魚料理>
阿武隈川メープルサーモンのユニラテラル
アサリの軽いチャウダー仕立て
 または
嘉山さんが獲ってきた赤座海老のフリカッセ
ムール貝とオクラのピューレと共に
<お口直し>
福島産夏トマトのグラニテ バジルのジュレ
<肉料理>
短角牛フィレ肉とズッキーニのロースト
福島産赤唐辛子の香る軽いジュ・ドゥ・ブフ
プラス料金で福島牛霜降りサーロインに変更可。
<デザート>
パティスリー葉山庵生野シェフがイマージュした
真夏のグランデセール
<食後のひと時に>
バラの香りのセーデルブレンドティーまたはコーヒー
小菓子と共に
<パン>
焼きたての豆乳パンと天然酵母パン


5200円のコースをチョイスしましたが、プラス料金が発生するものに変更していったら、結構なお値段になったものの、どれもこれも美味しくいただきました。
フレンチなんて滅多に食べに行かないので、テンションあがりました(笑)
それにしても、フレンチのお品書きって、見なれないカタカナが満載で、ちょっとおかしくなってしまうのは私だけでしょうか(笑)


何はともあれ、毎年こうやって記念日をともに迎えられるのがありがたいです。
ぐうたらで我がままな嫁に耐えてくれている夫に感謝です。。。



Grandciar 葉山庵

住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-1 Filmee1F
TEL:045-227-3785
ランチ  11:30〜14:00(L.O.)
ディナー 17:30〜20:00(L.O.)
バー   17:00〜23:00(L.O.22:00) 


  1. 2009/07/21(火) 20:26:27|
  2. そとごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

2009アメリカ旅行3日目(セコイヤ国立公園)

2009.07.20 Mon

3日目
旅行に来る前?7月だし、寒いっていったってそうでもないでしょう?なんて思っていたのですが、園内は標高2000〜2500m(最高地点はマウントホイットニーの4418m)。
さすがに寒かったです・・・。
焚き火で温まり、朝食を取った後、早速トレイルへ出発です。

まずは途中でガソリンを補給。ガスステーションは場所が限られているので、早めに入れておきます。



グラント将軍の木を見るトレイルへ。
ここはサクッと回れます。




続いて絶対にはずせない、Boole treeトレイルへ。



舗装されていないガタガタ道を2マイル半ほど進むとトレイルの入口に着きます。

途中には、セコイヤがかつて群生していた場所が。
国立公園に指定されるまでは、伐採が続けられていたそうです。
この切り株を見ると、とても寂しい気持ちになります・・・。



さて、到着。
トレイルをグルッと一周すると結構な距離になりますが、Boole treeを同じ道で往復すれば片道40分ずつなので、大した距離ではありません。



周りのセコイヤが次々と伐採される中、この木は命を取り留めました。
根元の太さは一番太いようです。
園内でも、太さや高さがあって、名前のつけられている木は周りを柵で囲まれていることが多いのですが、この木はそういったものはなく、手で触って感じられるのが嬉しいです。



おじいちゃんみたいな木。
巡礼のように、セコイヤに来る時は毎回ここにきて、のんびり眺めています。



一時間ほどでしょうか。のんびりしたあと、再びもと来た道を戻ります。




さすがに疲れたのか、私はこのあと爆睡してしまいました^^;
夕飯の後、シャワーを浴びて就寝です。
前日は寒い思いをしたので、スパッツやヒートテックの長そでシャツを重ね着したら、温かく眠ることができました。


長くなりました。お付き合いいただきありがとうございます!
まだまだ続きます・・・。

  1. 2009/07/20(月) 20:38:30|
  2.  ・2009アメリカ旅行(セコイヤ・ヨセミテ国立公園)|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:4

かじきのソテー、ネギソース。

2009.07.20 Mon

旅行中は肉ばっかり食べていたので、帰国後はもっぱら魚です。

ソテーで洋風なのに、なぜか焼きおにぎりなのは、前の日のご飯が結構残っていて、そのまま食べるよりも焼きおにぎりの方が美味しいだろうということで。。。







旅先で買ったキャンドルスタンド。
松ぼっくりの細工が気にいって買ったのですが、なんとなく秋っぽいでしょうか


  1. 2009/07/20(月) 07:42:38|
  2. おうちごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
次のページ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

パサデナ*

Author:パサデナ*
 neo ♂
 2008.1.26
 チワワ(ロングコート)

最近のエントリー

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブックマーク

カウンター


カウンター
遊びに来てくれてありがとう
コメント頂けると嬉しいです♪
 

PoweredBy

Powered By DTIブログ



SRH
無料アクセスカウンター

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約